切迫早産で自宅安静、入院中の買い物や夫の食事はどうしてる?

スーパーマーケット

切迫早産で自宅安静が必要になったり入院になってしまった場合、買い物や夫の食事、家事はどうしたらいいのか?と悩みますよね。自宅安静の場合はどこまで安静にしないといけないのかにもよりますが、家事が全くできない場合もあります。

また、切迫早産で入院になってしまった場合は長期になることが多いため、夫の食事を長期間どうすべきか考えなくてはいけません。

私は1ヵ月間の自宅安静に、2か月半の長期入院も経験しましたので、その時に家事や夫の食事をどうしていたのか、おすすめの対処法なども実体験を元にお話ししていきます。

Ⅰ.自宅安静、入院中に最も困った家事は何?

私が自宅安静をしていた時は、家事もしてはいけないと言われていました。
そこで最も困ったのが、「買い物」「食事」です!

洗濯や洗い物、掃除などは夫に手伝ってもらえばいい話です。切迫早産の場合は、家族の協力が絶対に必要になりますね!

しかし、「買い物」「食事」に関しては、以下の理由から協力を得るのが難しく、とても困ってしまいました。

  • 買い物
    夫の帰りが毎日遅いため、仕事帰りに買い物を頼みたくても近くのスーパーが閉まっている。週末にまとめて買うことはできるが、1週間分は冷蔵庫に入りきらず、やっぱり週の途中で買い物に行きたい!
  • 食事
    夫が料理ができない。また、私は料理をすることも禁止だったため、夫がいない間の私の食事も困る。入院中は、私がいないため夫の3食分の食事が困る。コンビニで食事を購入することは簡単であるが、長期間となるとコンビニなどで毎食買うのは栄養面でもよくない。できれば栄養のあるものを食べてほしい。

上記の問題点を解消するために、どうしたのでしょうか?

では、私が1ヵ月間の自宅安静、2か月半の入院中に、「買い物」「食事」をどうしていたのかについて、お話していきたいと思います。

Ⅱ.買い物はネットスーパーが便利!厳選した中からおすすめのネットスーパー2選!

切迫早産で自宅安静が必要な時や入院中も家族の日用品や食事など買い物が必要です。しかし自分では行けませんよね?そのため、買い物は夫や親など家族に頼むか、ネットスーパーなどを利用する必要があります。

私は自宅安静や入院が必要だった時は、両親も近くにいないですし、夫の帰りも遅いためネットスーパーばかりを利用していました。

どこのスーパーが便利で使いやすくて、お得かなと色々比較をした結果私は、以下の2つを選びました。

  • イトーヨーカ堂のネットスーパー
  • ローソンのネットスーパー

他にも大手のスーパーのネットスーパーはたくさんありました。
では、なぜ私がこの2つを選んだのかをお話していきましょう。

①イトーヨーカ堂のネットスーパーの6つのメリット

【6つのメリット】

  1. 配送エリアが広く、配送も速い。最短4時間前に注文すれば当日届けてくれるという速さ!
  2. 取り扱い商品が多い。他のネットスーパーの取り扱い商品は約5千~6千点に対し、イトーヨーカドーでは約3万点と断トツで1位
  3. 広告の品も店頭と同じ価格で購入できる
  4. nanacoポイントが貯まる。100円(税抜)につき、nanacoポイントが1ポイント貯まり、貯まったポイントはネットスーパーはもちろん、電子マネーに交換してセブンイレブンなどグループ各社で利用できる
  5. 子育てママならさらにお得。子育て応援キャンペーンにご登録すると、ご登録日より4年間、 配達料金がいつでも100円(税込)
  6. なんといっても「オムニ7」が素晴らしい!
    「オムニ7」とは、注文したイトーヨーカドーや、西武、そごう、ロフト、アカチャンホンポ、セブンネットショッピングの商品全国のセブン‐イレブンで24時間、都合のよい時間に受け取れる!

私の決め手だったのは、まず取り扱い商品数が断トツで1位だったことと、
商品がセブンイレブンで24時間受け取れるという点です。

切迫早産で自宅安静にしている時はずっとベッドの上にいたので、パジャマにすっぴん姿です。配達してくれるのはいくら知らない方とはいえ少し嫌だなと思っていたので、セブンイレブンで24時間受け取れるというのは画期的だなと思いました。マンションの目の前がセブンイレブンだったので、夜遅くても夫が仕事帰りに届いている荷物を取ってきてもらえますし、nanacoポイントも貯めれるのでお得だなと思いました。

さらに、オリコン日本顧客満足度ネットスーパーのランキングでは、2013年度1位、2014年度1位、2015年度2位、2016年度1位ずっと高い顧客満足度を維持されているで信頼できます。

また、アカチャンホンポが使えるのも嬉しいポイントでした!
アカチャンホンポ娠中だけでなく、出産後も使えてとっても便利です!
急にオムツが足りない!という時もすぐ注文してすぐに手元に届くので、オムツやおしりふきの箱など大きな荷物になるものは今でも利用しています!

以上のことが、私がイトーヨーカ堂のネットスーパー を利用しようと思った理由です。
年会費などはありませんので、皆さんもぜひ一度利用してみて下さい!

イトーヨーカ堂のネットスーパーの詳細はこちら

②ローソンのネットスーパー(ローソンフレッシュ)の5つのメリット

【5つのメリット】

  1. ローソンフレッシュは「カラダにやさしい&おいしい」をテーマにしているため安心安全である
  2. 取り扱い商品は、生鮮食品から日用品、ドリンク・お酒・お米など10,000商品以上と割と多い
  3. ローソンだからPontaポイントが貯まる
  4. ローソンだけじゃなくて、ベーグル&ベーグル、成城石井、タカキベーカリー、らでぃっしゅぼーやなど人気ブランドの商品が多数購入できる
  5. ワタミの宅食食卓便の両方が購入できる。ついでにごはんやお味噌汁なども一緒に購入できる

私がイトーヨーカ堂のネットスーパー以外にローソンのネットスーパーも利用していた理由の一番は、「ワタミの宅食」と「食便」の両方が購入できるからです!!

ワタミの宅食出典:ローソンフレッシュ

私が入院中の夫の食事は、栄養バランスが取れて、かつ簡単に手軽に食べられるといいなあと思っていました!そうなると、日持ちのする冷凍食品がいいのですが、栄養バランスを考えると宅食のような冷凍の宅配お弁当が一番ベストでした。

このような宅配型のお弁当サイトは他にもあるため、色々値段などを比較して気に入ったサイトから購入すればよいのですが、ローソンだと「食宅便」と「ワタミの宅食」の両方が一つのサイトから注文できますしチンするご飯やお味噌汁も一緒に購入することができて本当に便利でした。

次にローソンにひかれた理由は人気ブランドの商品が一緒に購入できるという楽しさがあったからです!大好きなパン屋さんがあったり、成城石井も好きですし、体にいい商品も購入できるという魅力がありました。

何より、このサイトは見ていてとても楽しいです!自宅安静や入院生活は買い物にも行けないので、とても暇でストレスが溜まります。このサイトを見ていると、欲しいものがいっぱいでお出かけしているような気持ちになれるので、よく暇つぶしにも見ていました。

どんな人気ブランドが入っているかというと、
出典:ローソンフレッシュ
こんなにもあるんです!!テンション上がりませんか?! 

自宅でじっと動きたくても動けず買い物にもいけない状況だからこそ、ネットスーパーも楽しみがあった方が気分転換になりますし、見ているだけでも暇つぶしになって楽しいんです!私はこのサイトを見るのがとても好きで、入院中は毎日見ていました!!

私は自宅安静の時期もあり、入院も2か月半とかなり長期間買い物に行けないような生活が続いたため、食品 から日用品 まで事前に設定しておけば、毎週自宅までお届けしてもらえるようにしていて、本当にこのサイトのおかげで楽に楽しくお買い物することができていました!

ローソンのネットスーパーの詳細はこちら

スポンサーリンク

Ⅲ.食事はお弁当の宅配が便利!厳選した「栄養バランスがよい」かつ「おいしい」お弁当3選!

私は、切迫早産で自宅安静中も約1ヵ月間は家事も禁止でしたので、手軽に栄養補給ができるようお弁当をネットで注文していました。毎日宅配タイプもありますが、私の場合はあまり動き回らないよう言われていたため、毎日受け取りをするのではなく、1週間ごとに受け取りができる冷凍のお弁当が便利でした。

2か月半の入院中は夫の食事をどうしようか悩んだのですが、同じように冷凍のお弁当と、職場の近くでお昼に受け取れるお弁当(セブンミール)とを併用して使っていました。実際は下記以外にも数種類の会社のお弁当を利用していたのですが、その中でも特においしくて使いやすくておすすめだった3つをご紹介していきたいと思います。

①食宅便

「食宅便」の日清医療食品は、日本全国の病院・福祉施設への食事サービスを提供しており、全国に約9,000人の管理栄養士、栄養士を擁しています。自宅に届く「食宅便」は、冷凍のおかず7食セットであり、1食分は、主菜を含め、約20種類の食材を使用した5つのおかずで構成されています。こんなに栄養バランスのよい食事がレンジでチンで簡単に食べることができます!

【特徴】

  • 好きなメニューを選べるおこのみセレクトコースと週替わりメニューのおまかせコースと選べる。
  • 塩分・カロリー・タンパクなどが気になる方専用の健康的なメニューコースもある。
  • お弁当タイプだけでなく、丼ぶりタイプもある。しかも野菜たっぷりヘルシーメニュー。
  • 1食ずつあたたかいお弁当を宅配してくれるサービスもある。
  • 1食分の品数が5品と多く、食材も1食で約20種類を使用しており栄養バランスが完璧
  • らくらく定期便だと、毎週・隔週・4週毎と受け取りが選べる。夫が仕事などでなかなか受け取りができない場合は隔週や4週に1度の受け取りでいいのが助かる。
1食分の値段 560円~(税込)
お試しセット あり(すべてのコースが購入できる)
配送エリア 全国
送料 無料
注文方法 ネットか電話で注文

食宅便の詳細はこちら

上記の食宅便の注文は「買い物はネットスーパーが便利!」のところでもお話したように、ローソンのネットスーパー からでも注文が可能です。ローソンのネットスーパー からだと、食宅便だけでなく、ワタミの宅食「いつでもおかず」というのも注文ができます!

②夕食ネット

ヨシケイの宅配サービス「夕食ネット」がお届けする加工食品の原材料は、残留農薬や抗生物質などの安全性注意されています。また、専門の栄養士が栄養バランスを考えて献立を作成しています。

【特徴】

  • 冷凍弁当の値段が安い!他の会社の同じような冷凍弁当の場合1食500円~のことが多いが、夕食ネットの場合は3食1,018円(税込)と1食当たり339円かなりお安い!(ただし種類が少ないのが少し残念)
  • 冷凍弁当だけでなく、15分以内の時短で調理ができる「キットde楽!」という半調理済みのキット食材やカット野菜のメニューもある
  • 初回は全品半額で試せてかなりお得!冷凍弁当はなんと3食509円の激安で購入できる!
  • 次回以降も会員割引や複数購入割引がある!
  • 不在の場合は、保冷剤入りのBOXに入れて玄関前に置いてくれる、宅配BOXに入れてくれる等のサービスがあり便利である!
1食分の値段 339円(税込)~
お試しセット あり。全品半額で購入可
配送エリア 福島県 埼玉県 東京都 千葉県
神奈川県 福井県 静岡県 滋賀県
京都府 大阪府 奈良県 兵庫県
岡山県 広島県 香川県 徳島県 愛媛県
送料 無料
注文方法 ネット注文

夕食ネットの詳細はこちら

③セブン・ミールサービス

医師と管理栄養士が栄養バランスを監修しているお弁当「おまかせ御膳(お弁当)」と「すこやか膳(お惣菜セット)」があります。風味と彩りがよく、栄養バランスをサポートしてくれるため、より健康的な食生活を目指す方におすすめです。

【特徴】

  • 医師と管理栄養士が監修した日替わりメニューを「毎日食べ続けることで健康維持ができる」ということをコンセプトにしている
  • 15種類以上の食材を使用、塩分や油の使用量を控えている、保存料・合成着色料ゼロなど安心して食べられるお弁当である
  • 全国のセブンイレブンで受け取りができるため、例えば
    (例)妻が入院中の夫の昼食は、夫の職場の近くのセブンイレブンで昼食を受け取り食べてもらう。夕食は、家の近くのセブンイレブンで受け取ってから帰宅してもらい、夕食として食べてもらう。
    など、日中自宅での受け取りが難しい場合でもコンビニで簡単に受け取りができるため便利である。
  • 食事制限がある方や健康が特に気になる方には「健康バランス御膳」というお弁当もある
  • お弁当だけでなく、イトーヨーカドーの商品や、西武、そごう、ロフト、アカチャンホンポ、セブンネットショッピングの商品が全国のセブン‐イレブンで24時間、都合のよい時間に受け取れる
  • nanacoポイントが貯まる
1食分の値段 510円(税込)~
お試しセット 特になし
配送エリア 全国
送料 500円以上の購入で無料
注文方法 ネット注文

セブン・ミールサービスの詳細はこちら

「買い物はネットスーパーが便利」のところで【イトーヨーカドーネットスーパー】 についてお話しましたが、セブン・ミールサービス 【イトーヨーカドーネットスーパー】 同じグループになりますので一緒に注文が可能です!同じサイト内の商品ですので、両方の商品が注文可能です!

Ⅳ.最後に

たくさんご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?私は自宅安静や入院期間も長かったため、実際はご紹介した以外にも色々と「どのサイトが使い勝手がいいか」、「どこがおいしいか」など試してみたのですが、上記でご紹介しているサイトは本当におすすめできるものしか記載していませんので安心してご利用いただけると思います。

妊娠中は、切迫早産でなくても家事をこなすのは本当に大変です。お仕事をしながら家のこともしている方や、つわりが長引いて生活するのも辛い方、上にもお子さんがいて育児もしながら家事をしている方など、本当に世の中の妊婦さんは大きなお腹を抱えながら毎日頑張っておられると思います!

そんな妊婦さんたちが少しでも楽に家事ができるよう、体に無理がなく出産まで過ごすことができるよう、おすすめサイトをご紹介してみました!ぜひ参考にして頂けたらと思います。

【関連記事】

切迫早産の入院費
切迫早産で入院になると、長期入院になることが多いため入院費がいくらになるのか気になりますよね?実は入院費は治療費や薬代だけでは済まず、食事代や差...
入院中の妊婦
私は妊娠26週から出産までの約2か月半、切迫早産で入院していました。入院生活は想像以上に辛く過酷です。何が一番辛いかというと、とにかく暇!!暇す...

関連記事

切迫早産で安静中|看護師指導のストレッチで運動不足を解消しよう!

【看護師が教える】切迫早産の点滴がもたない!その原因と対処法!

妊婦血圧測定

切迫早産|看護師が教える入院中の1日のスケジュールまとめ

生まれたての赤ちゃん

【体験談】切迫早産でそのまま産休|職場への挨拶や対応はどうする?

切迫早産で入院|シャワー禁止の理由と解禁はいつ?【看護師が解説】

切迫早産の退院

看護師が教える!切迫早産で入院すると「退院」はいつになるのか?