切迫早産入院中お見舞い品|貰って嬉しかった物と困った物ランキング

入院中に面会

切迫早産で入院している友人のお見舞いに行く際は、手ぶらでいくわけには行きませんよね。しかし、一体何を持っていったら喜ばれるのか、病院にどんなものを持っていったらいいのか、悩むと思います。

そこで、実際に私が切迫早産で入院していた際にもらったお見舞いの品の中で、正直もらって困ったもの、またもらって嬉しかったもの、役にたったものについてもご紹介していきます。

Ⅰ.もらって困ったお見舞いの品ランキングTOP5

切迫早産の入院中にお見舞いにきてくれるのは大変嬉しいことです。お見舞いにきてくれる時はたいてい手ぶらできてねとお願いしても、みんな気を遣って何か手土産をもってきてくれます。しかし、中には正直もらって困ったというものもありました。どんなものが困ったのかを、困った理由も含めてランキング形式でご紹介していきます。

お金
現金はお返しに困ります!

お金を貰うと、お返し(快気祝い)を返さなくてはいけません。おそらく、出産祝いももらうことになる相手だと、また内祝いを返さなければいけなくなるので、お金をもらうのは正直困ります!お金はかえって迷惑になるのでやめましょう!

【困らせないためのポイント】

  • お金をもっていくのはやめる
  • 相手がお返しに気を遣うような高価なものも避ける
お花
花束、鉢植えは禁止している病院もあるため、注意が必要です!

お花は殺風景な病室が華やかになりますし、もらうと嬉しいものです。しかし、花瓶がないため花を飾るものがないですし、もし何か花瓶の代用品があったとしても、切迫早産で入院の場合は歩き回ることができないためお水を交換することもなかなかできないこともあります。
また、花粉アレルギーの方もいるため、病院によってはお花を禁止しているところもあるため注意が必要です。

【困らせないためのポイント】

  • 花束、鉢は持って行かない
  • もし、お花を持って行く場合はブリザーブドフラワーがおすすめ
フルーツ
フルーツはお見舞いの定番品のように思いますが、意外と困ります!

フルーツもその場で食べきれるものや、みかんなど常温保存できるものは大丈夫です。
しかし、包丁を使って皮をむかなければいけないフルーツや、冷蔵庫保存しないといけないようなフルーツは困るので避けましょう。

【困らせないためのポイント】

  • 皮をむく必要があるフルーツは避ける
  • その場で食べきれる程度の量にする
  • フルールを持って行くなら、常温で長期保管できて簡単に手で皮がむける「みかん」がオススメ
置き物やぬいぐるみ
置き物やぬいぐるみは置き場所に困ることがあります!趣味じゃない場合もあります!

置き物やぬいぐるみは好みもありますし、病室は狭いため置き場もなかなかありません。また、好みでない場合は保管場所にも困ってしまいます。

【困らせないためのポイント】

  • 置き物やぬいぐるみは持って行かない。もしもっていく場合は小さいものにする。また、好みを知っている人の場合のみにする。
生菓子
食べきれない量の場合は保存方法に困ります!

ケーキや和菓子などの日持ちがしないものは食べきれない場合、冷蔵庫保管になります。しかし、病室についている冷蔵庫はとても小さくあまり物がはいりません。そのため、たくさん生菓子をもらった時に冷蔵庫に入りきらずどうしようかと困ったことがありました。

ケーキや和菓子は女性は好きな方が多いでしょう。私も甘いものは大好きなので、持って来てもらうこと自体はとても嬉しかったです。しかし、食べきれない量だと保管に困るため、持って行く際は量を考えて持って行きましょう。

【困らせないためのポイント】

  • 生菓子を持って行く際はその日のうちに食べきれる量にしましょう
  • 小分けになっているものはなるべく個包装しているものにしましょう
  • 妊婦さんの場合、食事制限がありケーキなど甘いものがNGの場合もあるため、お見舞いに行く前に食べることができるのかの確認をするとよいでしょう
  • お菓子を持って行く際は、個包装されたもの、常温保存できるもの、日持ちのするものがおすすめです。(例えば、ゼリーやおせんべい等)

スポンサーリンク

Ⅱ.もらって嬉しかったお見舞いの品ランキングTOP5

次は、私が入院中に実際に頂いたお見舞いの品の中で、個人的に嬉しかった・役に立った品をランキング形式でご紹介していきます。

現在入院している方は、ご家族やご友人から「何か欲しいものがある?」と聞かれることも多いはず!入院生活が長くなれば「あれがほしい、これがほしい」と欲しいものがでてきますが、入院直後は何がほしいか聞かれても案外困ったりすることもあるはずです。そんな方や、ご家族やご友人が入院していて「何を持って行ったら喜ばれるの?」と悩んでいる方に、このランキングをぜひ参考にしてもらえたらと思います。

ご飯のお供
お見舞い品で一番嬉しかったもので、毎日使っていた本当にあると役に立つものは、ご飯のお供(ふりかけ、海苔、お漬物、佃煮、しぐれ煮、ごはんですよ、梅干し 、明太子、など)でした。

ご飯のお供は、もらうと本当に嬉しい品でした。なぜなら、病院食は味気ないですし、あらかじめ決まったメニューがでるため、嫌いなものが出る場合もあります。嫌いなものが出た場合は、食べるものがなく、白米しか食べるものがないとうことも時折ありました。そんな時にあって助かったのが「ご飯のお供」です。これさえあれば、味気ない病院食もおいしく食べることができました。

切迫早産の入院中は、ベッドから動けず気分転換もなかなかできないため、ごはんの時間が来るのが毎時間本当に楽しみでした。その貴重な時間に、嫌いなメニューがでて食べるものがないと残念ですよね。
私の場合は、友人や家族がもってきてくれた、梅干し 、ふりかけや海苔 、しぐれ煮、ちりめん山椒、明太子 などがあったため、白米しか食べるものがない時でもおいしくご飯を食べることができましたし、気分によって味を変えることができました。

私的には、ご飯のお供の中でも特に嬉しかったのは、「明太子」です!普段スーパーなどでは手に入らない、有名店の「明太子」は特にテンションが上がりますね!手土産にもちょうどいいので、おすすめです。

【持って行く際に注意するポイント!】

  • 病態的に食事制限がある妊婦さんもいるため、ふりかけや梅干しなど塩分が高いものなのは食べることができない場合もあります。そのため、必ず持っていく前に、持っていこうとしている物が食べることができるのかの確認をしておきましょう
  • 日持ちしないものはもらっても食べきれなくて困ることもあるため、なるべく日持ちするもの持って行きましょう。
  • 冷蔵庫の使用が無料の病院と、お金がかかる病院があります。そのため、冷蔵保存のものを持っていっても大丈夫か聞いてから持って行くようにしましょう

上記の内容が事前に確認しにくいような間柄の場合(例えば、上司など)は、日持ちのする常温保存ができるものがいいでしょう

《公式サイト》かねふくの辛子明太子

《公式》味の明太子ふくや

シャンプー&トリートメントやボディクリーム
シャンプーやトリートメント、優しい香りのするボディクリームなどは女性はいつもらって嬉しいものです。シャンプーやボディクリームは入院中でも絶対使うものですし、普段使わないような少し良い品だと嬉しいですよね!

切迫早産の入院中はシャワー制限もあることが多く、私の場合も初めの1ヵ月間はシャワーはNGで、週に2回シャンプーをしてもらえるだけでした。普段は毎日シャンプーするのが当たり前ですが、週に2回のみだと頭が痒くなりますし、匂いも気になります。そのため、私にとっては週2回のシャンプーの時間はとても貴重な至福の時間でした!

友人にその話をしたら、「そんな時間こそ良いシャンプーを使って!」とシャンプーのセットを持って来てくれました。
美容院とかでシャンプーしてもらうと、自宅とは仕上がりの手触りが違いますよね?持って来てくれたシャンプーは話題のノンシリコンシャンプー でしたが、入院中なのに美容院に行った後のような手触りの髪になれて、週2回のシャンプーの日が待ち遠しかったです。

また、毎日体を拭いた後はボディクリームを塗っていたのですが、友人が持って来てくれたロクシタンのボディクリームが優しい香りがして、塗るたびにとても癒されました。入院中はかなりストレスが溜まります。友人のおかげで、ボディクリームを塗る時間は毎日の癒しの時間となっていていました。

【持って行く際に注意するポイント!】

  • 切迫早産で入院中の場合はつわりはおさまっている方がほとんどだと思いますが、入院中ですので、香りが強すぎるものは避けましょう。
  • 妊娠中は赤ちゃんに影響がないよう、体に優しいものを取り入れたいと思っている妊婦さんが多いと思います。そのためできれば、オーガニック系の商品が喜ばれるでしょう

《公式サイトはこちらから↓》
やさしい ノンシリコン アミノ酸 シャンプー

育児雑誌やマンガ、本など
出典:http://www.fujisan.co.jp/Category/1203
育児雑誌やマンガ全巻、本などは暇つぶしや育児の勉強ができるため、持って来てもらえるととても役に立ちました!

切迫早産の入院中はとても暇なので、暇つぶしができるような育児雑誌 や漫画、本などは持ってきてもらえると時間がつぶせるためとてもありがたいです。特に、育児雑誌は出産についてや、これから生まれてくる赤ちゃんの育児についてなど勉強になります。また、ベビーカーや抱っこ紐、おくるみなど赤ちゃんグッズについても先輩ママさんの意見なども載っているため、何冊あっても役にたちました!

【持って行く際に注意するポイント!】

  • 漫画や本は好みもあるので、聞いてから持って来てもらえると嬉しいです。
  • 切迫早産で入院の場合、安静度によってはベッドに横になったままで過ごさなくてはならず、横向きで読まないといけない時もあります。そのため、あまり重たい本は読むときに困るので、本の重さやサイズにも配慮しましょう

《公式サイト》ひよこクラブ

癒し&リラックスグッズ
入院中のストレスを癒してくれたり、リラックスできるようなグッズ(ホットアイマスクや足のむくみを取る着圧ソックス、ノンカフェインのハーブティーや紅茶、コーヒーなど)もよく使いました。

切迫早産の入院中は、安静にしてないといけないためベッドの上から動くことができず、暇な時間も多いため本当にストレスが溜まります。そのため、癒しやリラックスすることができるようなグッズはよく使いました。

お見舞い品の中でも、特に私が愛用していたものは、ドラッグストアなどでよく見かける「メグリズム 蒸気デホットアイマスク(14枚入) [9472053]」です!レンジで温める必要もないですし、使い捨てなので手軽に使用できますし、なかなか寝付けない時に使うとすぐに入眠することができるのでかなりの頻度で使用していました。

また、足のむくみを取る着圧ソックス も貰ってとても役にたったお見舞いの品でした。妊娠中はとにかく足がむくみます。特に切迫早産の入院中は動けないため、余計に足がむくんで怠いですし、寝ている時は足がよくつります。妊娠後期は本当に足がつってつらいのですが、この着圧ソックス を履いている時は、それがましになるので洗濯している時以外はずっと履いていました。妊婦さんなら誰でも着圧ソックス は嬉しいと思います!


その他にも、ちょっと一息ほっとしたい時にハーブティーやコーヒー、紅茶を飲む時間が至福の時間でしたが、気を遣ってノンカフェインのものを持って来てくれた友人には本当に感謝しました。特に、職場の先輩ママさんがオススメだからと持って来てくれた母乳育児ハーブティー は全国の産院・助産院でも取り扱いをしているらしく、血流促進(肩こりや冷え)や乳腺の詰まりにも効果があるらしいです。味も美味しくて飲みやすいので、手土産として持って行くにはオススメの品だと思います。

【持って行く際に注意するポイント!】

  • 癒し・リラックスと聞くと、アロマなどが思い浮かぶかもしれませんが、アロマの作用の中には妊婦さんが使用してはいけないものもありますし、香りがきついものもあるのでなるべく避けましょう。
  • アイマスクや肩こりに効くホットパックなどはよくありますが、レンジでチンをしないといけないタイプもあります。切迫早産の入院中はベッドの上から動くことができない方もいるため、レンジを使用しないといけないものは避けましょう
  • 飲み物をもっていく際はノンカフェインのものにしましょう。

《公式サイト》着圧ソックス

《公式サイト》 母乳育児ハーブティー

暇つぶしグッズ(クロスワードや塗り絵など)
クロスワードや塗り絵などは意外に楽しめて時間つぶしにもなりました!

切迫早産の入院中はとにかく、暇つぶしの方法にとても悩みます!暇すぎてストレスが溜まるため、暇つぶしができるグッズを持ってきてもらえるのはありがたいです!

クロスワードや塗り絵などは普段はしませんが、やってみると面白くて、意外にはまります。自分では購入できないですし、わざわざ自ら頼んで購入をしようともなりません。しかし、持って来てもらうと、「やってみようかな」という気分にもなりますよね!意外と楽しく暇つぶしができるものなので私的にはお見舞いの品として持って来てもらえてよかったです。

Ⅲ.最後に

個人的に私が2か月半の入院生活でもらって本当に嬉しかったもの、困ったものをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?親しい間柄なら、何が欲しいかリクエストを聞いてから持っていくのが一番外れがないかもしれません。
切迫早産の入院中は、たいていどの妊婦さんも暇なことや、安静を保たなければならないことへのストレスが溜まっているため、暇つぶしグッズやストレスが発散できるようなものも喜ばれるでしょう。
入院中はその方だけでなく、大部屋の場合は同室者の方もいるため、匂いのきついものや音のでるものは避ける、冷蔵庫が小さいので保管場所に困るものは避けるなど、持って行くものへの配慮も必要でしょう。

【関連記事】

切迫早産で入院している友人などのお見舞いに行く場合、お見舞いに行く人は注意しなければならないことがあります。なぜかというと、切迫早産での入院は安...

関連記事

妊婦血圧測定

切迫早産|看護師が教える入院中の1日のスケジュールまとめ

切迫早産入院体験ブログ|入院して良かった事・悪かった事を徹底比較

切迫早産で入院|シャワー禁止の理由と解禁はいつ?【看護師が解説】

切迫早産で安静中|看護師指導のストレッチで運動不足を解消しよう!

スーパーマーケット

切迫早産で自宅安静、入院中の買い物や夫の食事はどうしてる?

【保存版】切迫早産のお見舞いで最低限守ってほしい「マナー」!