切迫早産|シャワー禁止で頭が痒い臭い!皆シャンプーはどうしてる?

切迫早産の入院中でシャワーに入ることができない場合、シャンプーも毎日はできません。女性の場合、髪の毛が長い方も多いため、毎日洗髪できないというのはとても辛いことだと思います。

私は、産婦人科で看護師として働いていたことに加え、自らも切迫早産で2か月半入院していました。その経験を踏まえ、ここでは切迫早産で入院された方がどのような方法でシャンプーを行うことができるのか、シャンプーができなくても頭皮をスッキリさせる方法はあるのか?など「切迫早産で入院中のシャンプー方法」について詳しくお伝えしていきます。

Ⅰ.切迫早産の入院中シャワー禁止の理由は?!

切迫早産で入院した場合、それ以上切迫早産がすすまないようにするために安静にしなければなりません。切迫早産の治療では、「安静にする」というのは基本的な治療法になります。

しかし、その「安静」にも度合いがあり、どの程度安静にしなければならないのかについては人により大きく異なります。入院時から歩行がOKの方もいれば、絶対安静が必要となり、ずっとベッド上で寝ていなければならない方もいます。

シャワーは、思っている以上にお腹に負担をかけてしまい、お腹がとても張りやすくなるため、入院した直後はシャワー禁止の方が多いかと思います。

私が今まで担当した患者さんの中では、入院時から歩行はOKだったのに、シャワーは禁止だったという患者さんが沢山いました。私自身も、切迫早産で入院してからはじめの3週間はシャワー禁止でした。3週間後には、週に2回程度シャワーに入っていましたが、シャワー中は本当にお腹がよく張ります!自分ではゆっくり動作しているつもりでも、想像以上にお腹に負担がかかる動作なんだなということを身をもって体験しました。

ちなみに、いつからシャワーが解禁になるのかというと、それも人により異なります。お腹の状態を診て、医師の判断で許可がおりれば入れるようになるでしょう。

切迫早産のシャワー浴については、こちらでさらに詳しく解説していますのでぜひあわせてお読み下さい↓

切迫早産で入院すると、シャワーが禁止されるということはよくあることです。私の勤務先の産婦人科でも、入院直後はシャワーを禁止されている方が多かった...

シャワーができないということは、髪の毛も洗えません!!
特に髪が長い女性の方や、夏場の入院となると辛いですよね!

切迫早産の入院中に髪が洗いたい場合はどうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

Ⅱ.入院中シャワー禁止の場合のシャンプー方法!

通常、切迫早産で入院しシャワーが禁止になった場合は、週1〜2回程度、看護師(助産師)さんがシャンプーをしてくれます。

看護師(助産師)さんが行ってくれるシャンプーの方法は、

①シャンプー台でシャンプーする方法

②洗髪車でシャンプーする方法

③ベッド上でシャンプーする方法

など色々ありますが、シャンプー台がある病院ではシャンプー台を使用することが多いと思います。

※週に何回シャンプーしてくれるかは病院により異なります。看護師の人数や病院の忙しさによっても頻度は異なるでしょう。
また、
シャンプーが有料の病院もあるようですので、入院後確認してみましょう。

では、上記の3つのシャンプー方法がどういう方法なのかもう少し詳しくみていきましょう。

①シャンプー台でシャンプーする方法

看護師さんに車椅子でシャンプー台まで連れて行ってもらい、美容室と同じようにシャンプー台でシャンプーしてもらいます。
妊婦さんはお腹が大きいため、寝てシャンプーされる時は少し体勢が苦しいかもしれません。膝を立てたり、シャンプー台の椅子をフラットに倒し過ぎず角度をつける、背中にクッションをいれるなど少し工夫すれば体勢も少し楽になります!

また、仰臥位低血圧症候群にも注意しなければなりません!
仰臥位低血圧症候群というのは、妊婦さんが仰向けで寝ることで、大きくなった子宮が下大静脈を圧迫し、血流不良になることで急激に血圧が下がってしまうことをいいます。場合によっては意識消失してしまうこともあります。シャンプーは短時間ではありますが、万が一気分が悪くなった場合は早めに看護師に報告するようにしましょう。

②洗髪車でシャンプーする方法

出典:http://www.aichi-c.ed.jp/contents/katei/siryou/koureisya/kaigoiroiro/hosei.htm

病院では寝たきりの患者さんはシャンプー台に移動することが難しいため、洗髪車を使ってベッド上でシャンプーをします。洗髪車というのは、移動ができるシャンプー台のようなもので、お湯を入れて、スイッチをONにするとシャワーからお湯がでます。病院のベッドは頭元が外れるようになっているので、ベッドの上に洗髪車をセットすれば、寝たままシャンプーができるというわけです。

③ベッド上でシャンプーする方法

病院にシャンプー台や洗髪車もないみたいなんだけど、私はシャンプーできないの?と思っているあなた!

そんなことありません!工夫次第でどこででもシャンプーはできます!
訪問看護などでは、自宅で寝たきりの患者様にもシャンプーしています。自宅にはシャンプー台も洗髪車もありませんが、簡単にベッドの上でシャンプーはできます!

この方法は、「看護師さんがいつも忙しそうでシャンプーを頼みにくい!」「シャンプーが有料だから何回も頼めない」という方にもおすすめです!もちろん普段は看護師さんに行ってもらうといいのですが、家族さんにこのシャンプーの方法を覚えてもらうと、気兼ねなく好きな時にシャンプーしてもらえますよ!

まずベッドの頭元に、上の写真のような吸水性のあるフラットシートを敷きます!吸水性のフラットシートは大人用オムツのフラットタイプの物や、ペット用のおしっこシートでも大丈夫! なるべく大きいもので、フラットなタイプの物であれば何でも結構です!
吸水シートの下に防水シーツを敷いておくと、万が一水が漏れた時も安心です。防水シーツは病院にあるので貸してもらえると思います!

次に、服が濡れないように首元にフェイスタオルを挟み、上からケープをつけます。ケープは病院にありますので貸してもらえると思います。

お湯も準備しましょう。お湯は、持ち運びできる「洗浄ボトル」が病院にある場合は貸してもらえるかもしれません。「洗浄ボトル」がない場合はペットボトルにお湯をいれましょう。500mlのペットボトルだと、お湯がすぐに足りなくなるため、1~1.5ℓくらいのペットボトル×2本程度がおすすめです。

出典:https://item.rakuten.co.jp/bonsai-myo/120/

ペットボトルの口に上の写真のようなシャワーヘッドを付けましょう。こちらは、ホームセンターの園芸コーナーなどに売っています。私が見た時は、安いものだと2個で108円でした。
(ペットボトルの蓋に穴を何個か開けて、シャワーのように水が出るようにしても可)

あとは、普通にシャンプーするだけです!

【ポイント】
ポイントは、シャンプー後に泡を洗い流す前に、泡を手で髪から搾り取ります。その後、ホットタオルでさらに泡を拭きとりましょう。そうすると、洗い流すお湯が半分で済みます!

また、ペットボトル1~1.5ℓを使い切った時点で、下の吸水シートを新しいものに変えましょう。妊婦さんの頭を片腕で抱えて、下のシートをさっと引き抜きます。その後新しいものを敷くと簡単に変更できます。吸水シートも許容量を超えると水が漏れてしまうため、途中でシートを変えるようにしましょう!

では、準備物品のおさらいです。

【準備物品】

  • 吸水性のあるフラットシート(大判)
  • フェイスタオル
  • ケープ
  • ペットボトルとペットボトルにつけるシャワーヘッド(洗浄ボトル)
  • シャンプー&リンス
  • ドライヤー

病院で貸してもらえるなら、防水シーツも準備しよう!

私の病院では、上記の準備物のうち、ケープ、洗浄ボトル、防水シーツ、ドライヤー、フェイスタオルの代わりにホットタオル、リンスinシャンプーを無料で貸し出ししていました。吸水シートは有料ですが、1枚から販売していました。
貸し出し物品については病院で異なるため、まずは確認してみましょう!

スポンサーリンク

Ⅲ.3日間シャンプーができないと頭が臭くなる!?

切迫早産入院中にシャワーに毎日入れない場合、シャンプーできるのは週2~3回だと思います。

私も切迫早産で入院中は看護師さんにシャンプーしてもらっていましたが、頻度は週に1~2回でした。シャンプーをしなくても、2日間はなんとか耐えることができます。しかし、3日目、4日目となると頭が痒くなり、髪の毛もベタベタしっとりしてきます。そして何より嫌なのが頭皮の臭いです。自分の頭から、ふわっと頭皮の脂が酸化したような臭いがした時は本当に嫌な気分になります。自分が臭いって本当に落ち込みますよね。私は、入院中は「私の頭の臭いが他人にも臭うのではないか?」という思いから、お見舞いの訪問者や看護師さんが近くにくるのも嫌になりましたし、気持ちも暗くなりました。

頭が臭くなる原因は?

頭が臭う原因は、まずシャンプーが十分にできないことで頭皮が清潔に保てないことがあげられます。頭皮に分泌された皮脂が酸化することで、嫌な臭いになるのです。

また、ストレスでも皮脂は過剰に分泌されることがわかっています。切迫早産の入院中は、普段の生活環境と異なるうえに安静度の制限があるため、過剰なストレスがかかっている状態ですよね。そのため、入院中は頭皮の皮脂がいつもより多い状態なのです。

そのため、皮脂を餌にする細菌が繁殖したり、普段は悪さをしないはずの常在菌が異常繁殖してしまい、それらも頭が臭くなる原因の一つと考えられます。

スポンサーリンク

Ⅳ.入院中に便利なアイテム!ドライシャンプーとは?

みなさんはドライシャンプーというものがあるのをご存知ですか?

ドライシャンプーとは、水がなくてもできるシャンプー剤のため、災害時にあると便利ということで災害グッズとして注目されました。洗浄成分が含まれているため、頭皮の汚れが取れて清潔に保つことができるだけでなく、消臭効果もあるため頭皮の臭いが気になる場合にも効果があります。

タイプもスプレータイプや、泡がでるフォームタイプパウダータイプシートタイプなど色んなタイプがあります。

災害グッズが注目されるようになってから、ドライシャンプーも色んなメーカーが販売しており、「どれがいいのかわからない」という声もたくさん聞きます。そこで、私が患者さんがよく使用していた商品の中から評価の高かった「おすすめのドライシャンプー」を何点か載せておきますので参考までにご覧ください!

①資生堂 スプレータイプのドライシャンプー

数あるドライシャンプーの中で一番メジャーな商品と言えば、資生堂のこのドライシャンプーではないでしょうか。私の病院に常備してあったのもこちらのドライシャンプーでした。
こちらは、お手頃価格で購入したいけど、爽快感がほしいという方におすすめです!

②コーセー オーガニック化粧品のボタニカルドライシャンプー

コーセーのオーガニックコスメNature&Co(ネイチャーアンドコー)より発売された商品で、注目のボタニカル成分が余分な皮脂を吸着し、べたつきや痒みを抑え頭皮を清潔に保ってくれます。髪だけでなく体にも使えるそうです。
しかもなんと!このボタニカルドライシャンプーはタオルを使わなくてもいいんです!シューっと頭皮にスプレーし、揉みこんでブラシでとかすだけというお手軽さ!
こちらは、効果もしっかりあるけど、安心して使えるオーガニックの商品がいい!手軽に使いたい!という方におすすめです。

個人的にはこちらのドライシャンプーが一番好きでした!妊娠中は肌も敏感になっていたため、オーガニックコスメということでとても安心して使えました。また、入院中は洗濯物を極力出したくなかったので、タオルを使わなくてもいいというのも良かったです!

③コーセー シートタイプのドライシャンプー

スプレータイプにくらべると効果は劣る気がしますが、タオルも準備しなくていいので手軽に使えるのがメリット!1つ常備しておくと、さっと拭けるのでとても便利です!
こちらは、手軽に短時間でドライシャンプーをしたいという方におすすめです!

④フォームタイプのドライシャンプー

泡で出てくるので、洗浄成分が頭皮全体にいきわたり、しっかり洗えている気がするという声が多かった商品です!洗浄成分も天然由来のものですので、頭皮や髪の毛にも優しく安心して使用できます。
こちらは、頭皮に優しい成分だけど、しっかり汚れを落としたいという方におすすめです!

⑤DHC 水のいらない リフレッシュシャンプー

皮脂分泌抑制成分として、カプリロイルグリシンを配合しており、ベタつき、かゆみの原因となる皮脂汚れを86.4%カットしてくれます。また、保湿効果もある緑茶成分が気になるニオイを93.75%カットしてくれます。無着色、天然成分配合、ノンシリコン、ノンパラベンというのも嬉しいですね。
こちらは、特に頭皮の臭いが気になるという方におすすめです!

 

では、実際にドライシャンプーを使用した方の感想を見てみましょう。私が勤める病院で入院中の患者様から頂いた声と、私が実際に使用していた時の感想も含めてご紹介致します。

ドライシャンプーの口コミ

N氏(30代) 入院期間:約1ヵ月
髪が臭くなるのが一番の悩みでした。使った時はスッキリしますし、臭いもましになると思います。でも、頭皮だけ洗浄している感じなので、髪の毛はベタっとしたままで、あまり改善はありませんでした。髪の毛が短い方には良いのかもしれません。

T氏(20代) 入院期間:約3か月
使うと頭皮がスーっとして気持ちがいいです。気持ちもスッキリします。頭が痒かったのもましになりました。

H氏(20代) 入院期間:約1ヵ月半
シャンプーができなくて辛い時にドライシャンプーをすすめられたので、とても期待していたけど、正直きやすめ程度かなと思います。当たり前ですが、シャンプーに比べると全然物足りない。使った直後はスーっとして気持ちいいけど。

G氏(30代) 入院期間:1ヵ月
頭の臭いがなくなって嬉しい。髪もさらさらになりました。

H氏(30代) 入院期間:2週間
シャンプーが毎日できなくて本当に辛かったけど、ドライシャンプーに助けられています。頭皮がスッキリ。ストレスがなくなりました。

O氏(30代) 入院期間:1ヵ月
アルコールの成分が入っているのか、頭皮にしみました。私には合わなかったようです。

A氏(30代) 入院期間:2か月半
これを使うようになってから頭が痒いのはましになりました。しかし、頭皮はスッキリするけど、髪の毛の方が少しベタっとなる気がします。でも、頭が痒いのは耐えられなかったので、総合的にみると使って良かったかな。

実際に患者さんの声を聞くと、ドライシャンプー使用の感想は人によりそれぞれ違います。使っていた商品によっても異なると思います。「とても気持ち良かった」「使って良かった」という感想もあれば、「使わないより使った方がまし」「期待はずれだった」というような意見もありました。

私自身も、切迫早産で入院中は3週間シャワーができなかったためドライシャンプーを使っていましたが、私は使って良かったと思いました。確かに、商品によっては余計に髪の毛がベタっとするものや、香料がきつくて嫌だなというものもありました。

私の場合は、頭の痒みと臭いに悩まされていたので、ドライシャンプーを使うことで、痒みや臭いは少し解消されました。もちろん、シャンプーしたときの爽快感とは比べ物にはなりません。しかし、シャンプーがどうしてもできない時の応急処置として使うには良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

Ⅴ.さいごに

切迫早産入院中にシャワーが禁止になった場合、シャンプーはどのようにすればいいのかおわかりいただけたでしょうか?
ほとんどの病院では看護師さんが週に何度かシャンプーしてくれますが、それだけでは頭皮が清潔に保てずストレスが溜まることもあります。看護師に頼まなくても、家族さんにベッドの上で簡単にシャンプーしてもらえる方法もありますし、自分でドライシャンプーするだけでも少しスッキリします。

入院中は他にもストレスがたくさんありますが、ストレスはお腹の張りにもつながりますので、なるべく解消できるものは解消できるといいですよね。
今回は、シャンプーの方法についてお話しましたが、少しでもみなさんのストレスが解消できたらと思います。

他にも入院中のストレス解消法についての記事もありますので、ぜひお役にたてれたらと思います↓

入院中の妊婦
私は妊娠26週から出産までの約2か月半、切迫早産で入院していました。入院生活は想像以上に辛く過酷です。何が一番辛いかというと、とにかく暇!!暇す...

 

関連記事

入院中に面会

切迫早産入院中お見舞い品|貰って嬉しかった物と困った物ランキング

入院中の妊婦

あなたも試せる!切迫早産入院中の暇つぶし・ストレス発散法10選!

スーパーマーケット

切迫早産で自宅安静、入院中の買い物や夫の食事はどうしてる?

切迫早産の退院

看護師が教える!切迫早産で入院すると「退院」はいつになるのか?

入院準備リスト

切迫早産の入院|必要な持ち物準備リストとオススメ入院グッズまとめ

切迫早産で入院|シャワー禁止の理由と解禁はいつ?【看護師が解説】